entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2009/10/06 (火) 20:54

ヘソンと学ぼう韓国語~長かったわりには・・・(笑)。~

ivy_img0.jpg
【credit: www.goodenter.com】

皆さん、こんばんは。今週は秋の長雨が続いていますね><

雨が降ろうと、雪が降ろうと、私の日課は変わりません。
今日も自由宣言です(ってどっかの標語ではありません^^;)。

やはりこの番組のリスナーが中高生が多いせいか、番組にはへそんさんの学生時代のお話がたくさん出てきます。その中でもやはり「スティーブ時代」は彼にとっても青春時代だったようです(笑)。前回は恋バナ(死語^^;)でしたが、今日はお友達と悪さの旅へと出かけるぴるぎょ少年話に、花咲かせてみたいと思います。(花咲くでしょうか!?)

では、いってみましょう。
「ヘソンと学ぼう韓国語~長かったわりには・・・(笑)。~」
今日の自由宣言は、ジュエリーのジョンアちゃんとミナちゃんと共にお送りしています。

さぁ、今日もリスナーからこんなお便りが届いています。覗いてみましょう。

제목:엽기적인 그녀
タイトル:猟奇的な彼女


평범한 것 싫어하는 한 친구가 있는데요.
平凡なことがキライな友人がいるんです。

그 친구가 고등학교 1학년 때 일입니다.
その子が高1の時のことです。

고1 다 올라가서 개교기념일이 되었을 때인데
高1の開講記念日の時

안 그래도 친구들이랑 멀리 떨어지는 학교에 다니게 되서 심심했는데
タダでさえ遠く離れた学校に通って退屈だというのに

학교까지 쉬니까 놀 친구도 없고 마땅히 할 일이 없었더랍니다.
学校まで休みとなり、遊ぶ友人もいなく、やることもなかったといいます。

그래서 단단히 교복을 입고
そしてその子・・・。堂々と制服を着て

친구들이 밀집에 있는 영모고등학교에 들어가서
友人たちがたくさん通っている他人の学校に行き

다른 친구들과 같이 수업을 받았답니다,
他の友人と一緒に授業を受けたといいます。

글쎄…뭐 수업을 받은거까지는 좋았는데
それで・・・授業を受けるまでは良かったのですが、

평소 좋아하지도 않던 영어공부를 하려니깐
普段キライだった英語の勉強に意気込んでみたものの

진짜진짜 지루했다더군요.
とてつもなく飽きてしまったらしく・・・。

그래서 그냥 수업 중간에 밖으로 걸어 나가는데
そして授業の合間にに外に出ようとしました。

수업을 계시던 선생님이 당황하셔서
すると、授業を行なっていた先生が慌てて

“거기 학생, 지금 수업중인데 어디로 가나?” 라고 했더니,
「そこの学生、今授業中なのにどこに行くんだ?」と一言。

친구Y, “여기 우리 학교 아닌데요” 라고 하고는
友人Y、「ここはうちの学校じゃないんですけど」と言い放ち

교실을 벗어났다고 하더군요.
教室を抜け出したといいます!!

그 친구한테 너는 어째서 남의 학교 가서
その友人にどうして他の学校に行って

수업을 받을 생각을 했냐고 물어봤더니
授業を受けようと思ったのかと尋ねると

원래는 여자학교에 가고 싶었는데 교복을 구할 수가 없어서
元々は女子高に行きたかったんだけど、制服を手に入れることができなくて

친구들이 밀집되어 있는 교복을 빌리기 쉬웠던
友人たちがたくさんいる学校の制服なら借り易いので

영모고등학교로 놀러 갔었다고 하더라구요.
その高校に遊びに行ったようです。

좀 특이하죠?
ちょっと変わってますよね!?
***


이렇게 보내주셨어요.
こういうお便りでした。

-かんたさんの朗読が終わるや否や、スティーブの血が騒ぐ(笑)。

혜성: 저도 가 본 적이 있어요.
ヘソン:ボクも行ったことがありますよ。

저는 한국에서 말고 미국에 있었을 때,
ボクは韓国でではなくて、アメリカにいたときなんですが

그 학교를 이거 표현해도 되나?
その学校を・・・あれ、これ言ってもいいのかな?

영영이 아시죠? 학교를 몰래 안 가는 것.
「〇〇ること」分かりますよね。学校を、黙って休むこと。

-放送用語に厳しい韓国。「サボる」という言葉も、ピー用語のようです(笑)。

학교를 영영이 하고 이제 뭘할까 친구들과 말을 했었는데
学校を〇〇って、「これから何する?」って友人と相談したんですが

-へそんさんがまだ「〇〇って」と言うので、「〇〇」と書いてみました(笑)。

할 일이 없더라구요.
やることないんですよ。

그래서 그러면 우리 딴 친구가 딴 학교를 다니고 있었는데 좀 가자…
それで「なら、他の友達が通っている学校に行ってみよう」ってことになって

그 학교를 갈려고 하는데
その学校に行こうとしたんですが

미국은 굉장히 무서운 게 학교를 다니야 될 시간에
アメリカはすごく怖いのが、学校にいなければならない時間に

학생이 바깥 때 있으면 경찰한테 걸리면 티켓을 받아요.
学生が外にいて、警察に捕まるとチケットを切られるんですよ。

민아: 무슨 티켓이요?
ミナ:何のチケットですか。

-ミナちゃん・・・へそんさんと同じ系列の人かもしれません、「THE・天然系」(笑)。

혜성: 그 벌금형
ヘソン:罰金刑の・・・。

강타: 구둣티켓 뭐 이런 것 말구…
カンタ:靴のチケット(商品券)、そういうのじゃなくって!?(笑)

혜성: 이런 게 아니라
ヘソン:じゃなくって・・・

민아: 상품권
ミナ:商品券(笑)。

혜성: 아니아니, 벌금을 내는 그런 딱지를 끊는 거죠.
ヘソン:いやいや。罰金を払う、そういうチケットを切られるんですね。

그래서 굉장히 무서워요.
だからすごく怖いんです。

그걸 무릅쓰고 몰래 몰래 그 친구의 학교에 가서…
にも関わらず、こっそり隠れながらその友達の学校に行って・・・

-うんうん、それで?それで?

그 친구는 전화도 없으니까 그때는…
当時は、その友達も電話も持ってないし・・・

미국에서는 그 때 휴대폰도 많이 없을 때라서
アメリカではその頃、携帯電話もあまり普及してなくて

-で、どうなった!?(笑)

찾아다니라고 학교에 찾아다녔던 그런 기억이 납니다.
探せと言われて、学校で探し歩いたそんな思い出がありますね。

(゚□゚;ノノヒェ~!!そっ、それだけの話!?周りの皆さん、若干引いている感が否めません(笑)。

강타: 길었는데 별로 재미가…
カンタ:長かったわりには、それほど面白い話では・・・(汗)

혜성: 재미있는 이야기 아니었어요.
ヘソン:あっ、面白い話じゃないですよ(汗)

강타: 뭔가 나올 줄 알았는데…
カンタ:何かオチがあると思っていたんだけど・・・。

-ここの3人だけじゃなく、放送聴いていた大韓民国のすべての人が思われたでしょう(笑)。

중간에 나왔던 상품권이나 구두티켓이 좋았던 것 같아요.
中間に出てきた「商品券」「靴チケット」が良かったと思いますよ(笑)。

-あ~、カンタさんが上手くまとめて下さいました。めでたし、めでたし^^;


【出処:02.11.01 カンタ・ヘソンの自由宣言】


毎週、様々なゲストと一緒にお送りするコーナーがそれぞれあるんですが・・・。
実は、ワタクシ・・・このコーナーを聴きながら、いつもヤキモキしています。あの老婆心とでもいうのでしょうか・・・(笑)。

へそんさん・・・ふと考えが浮かんで勢いよく話し出すものの、皆さんご存知の通り、オチがないのですよー、この方(笑)。良く言えば「計算高くない」、悪く言えば「計算なさすぎ」っていうんですか!?^^;かんたさんと2人なら、長年の経験からか、かんたさんがとっとと聞き流してくれるからいいんですが・・・。他のゲストの方だと、申し訳なくなるほど真剣に聞いてくれちゃうんですよねー(笑)。で、真剣に聞いた結果・・・。「あれ?何か重要な部分聞き逃した?」ってな反応が、ひしひしとラジオ聴いている方にも伝わってくるのです^^;

でもこのシーンとしちゃう雰囲気を作り出すのも、また愛らしいへそんさんならではということで・・・。私は最高潮にニヤけながら、拝聴しているのであります(笑)。

そういえば、今日やっと「シン・ヘソン」のお名前を久しぶりに拝見しました(笑)。暴行等で被害を受けている子どもたちのためのバザーに、愛蔵品を出品されただとか・・・。こんな小さくお名前が出るだけでも、妙に感動なのですが・・・。

あぁ・・・天然へそんさん、一体今ごろどちらで何を・・・(と、毎回これが〆に来ております^^;)
entry_header

コメントありがとうございます!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

엽기적인 그 ?

こんばんわ
今回もヘソンの話、可笑し過ぎるんですが^^;
「探せと言われて、学校で探し歩いたそんな思い出がありますね。」
なんて言いながら、ひとりスカして悦に入ってるヘソンを想像してしまいました・爆笑
そんなあなただから愛さずにはおれないんです・汗
アメリカ時代の友達って、クリBのヨンちゃん、NRGのぼうずくん・笑(ムン・ソンフン)あたりでしょうか?笑
私の甥っこもアメリカ留学していたんですが、日本の大学を見てみたいと、ある日早稲田大学に侵入して授業を受けて見たら・・・・終りまで気付かれなかったそうです。
オチませんか?爆笑



Re: タイトルなし

2009/10/06 21:12さん、こんばんは。

なんか私の年間のスケジュールを見ると、めちゃくちゃ偏っているんですよねー。へそんさんに命賭ける時期があるかと思えば、完全封印する時期があったり・・・(笑)。

今の私の自由時間ですか?お察しの通り、完全にこの自由宣言です(笑)。ホントにかんたさんはウィットに富んでて面白いですよねー。頭の回転が速くて、聴いててたまに浮気しそうになります(笑)。

私もこんな風に皆さんにお祝いのメッセージをいただいて、とても幸せです^^
私の言葉の使い方ですか?よく「それ、使い方間違ってるよ」と指摘されるのですが(笑)。そんなおバカさん丸出しの所が、2009/10/06 21:12さんのツボにはまってくださればいいのですが^^;

いつも温かいお言葉、本当にありがとうございます^^

Re: タイトルなし

2009/10/06 22:13さん、こんばんは。

ホントにこのオチのなさがへそんさんなんですよねー(笑)。以前、へそんさんの話の中で大笑いしたお話があったんですが(後日、載せますね^^)、ご本人・・・。どうやらそれをオチと思ってないようなんですよー(笑)。こんなに面白いんだから、もうちょっと肉付けして引っ張ってもいいのに・・・なんてついつい思ってしまいました^^

このかんたさんとの会話って、本当に普段着の会話ですよね。その「普通さ」に惹かれ、思わず耳をダンボにしてしまう私です。

そろそろこのワンパターンの〆を変えれるようなニュースが飛び込んでくればいいのですが・・・^^毎日そればかり願ってやみません。

Re: 엽기적인 그 ?

iruuさん、こんばんは。

これぞへそんさん!と思わせてくれるような会話でしたよねー。本当に、ファンには実はこれがたまらなかったりするんですよね(笑)。アメリカ時代の友人、実は有名人だったりするんですよねー、彼の場合・・・^^

iruuさんの甥っ子さんのお話。思いっきりオチました(笑)。きっとこういう話をかんたさんは望んでいたのではないかと・・・^^;

コメントお待ちしています!


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://shinhyesung1127.blog40.fc2.com/tb.php/404-54c1724b

side menu

CALENDAR

09 * 2017/10 * 11

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PROFILE 자기 소개

まい

Author:まい
韓国語が話せるようになりたくて・・・
行き着いた先は、ヘソン先生(笑)

■皆さまから頂くコメントを励みに不定期更新中♡

한국어를 공부하고 싶어서....
지금 바로 신혜성 씨가 제 한국어 선생님입니다^^한국어로 댓글을 남겨 주시면 아주 감사드리겠습니다^^

Let's learn Korean together from Shin Hyesung!
Feel free to make a comment in English, too!

ここで使用しているシン・ヘソン/神話(SHINHWA)の写真、映像、音声などの著作権は、すべて、LIVEWORKS COMPANY/Good Entertainment Media Groupに帰属します。

RECENT ENTRIES 일기

COMMENTS 코멘트

CATEGORY 카테고리

MONTHLY 아카이브

TRACKBACK 트랙박

ブロとも申請フォーム

SEARCH 검색

RSS 

LINKS 링크

MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。