entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2008/04/20 (日) 21:27

ヘソンと学ぼう韓国語~9番トラックで学ぶパンマル表現①~

080420
【credit: www.goodenter.com】

皆さん、こんばんは。今週は雨が多い一週間でしたね・・・。皆さんのお住まいの地域はいかがでしたか。

なかなかシナとしてのニュースもなくちょっぴり残念な毎日ですが・・・。皆さん、9集の方はいかがでしょうか。(って意味わかんないですね^^;)毎日、お兄さん方の声に癒されていますか!?

今までに見られなかった彼らの新たなカラーがふんだんに取り入れられているこのアルバム。曲数は少なくても、あまりにも濃い内容に、かなり惚れこんでいる私です^^特に9番トラックの、傍からみると何がなんだかわからないけれど、大騒ぎの6人。まるで学生時代の、男子の部室での会話!?ってくらい、大はしゃぎの彼らのおしゃべりが、内容は全くもって不明ながらも、今日も私に笑みを届けてくれます(笑)。そして何よりもその後に続く「아직 못다한 이야기(アジクモッタハンイヤギ/まだ終えることのできなかった話)」を聴くと、毎回毎回ドキッとさせられます。ホントにこのおしゃべりの主人公達が歌っているのだろうか・・・と(笑)。

韓国人の子たちが「9番トラックの歌詞カードが欲しかった。」と言っているのには、思わず爆笑してしまいましたが、無謀にも今日はこんなトピックをあげてしまいました^^;

では、いってみましょう。
「ヘソンと学ぼう韓国語~9番トラックで学ぶパンマル表現①~」
初めてこのトラックを聴いたときは、まさかこれを받아쓰기(書き取り)する日がやってくるとは思いませんでしたが・・・(笑)。でも、私大好きなんです・・・。彼らのパンマルでのおしゃべりが・・・。普段、彼らのインタビューは聞く機会があっても、なかなかメンバー同士の普段着の会話ってあまり耳にすることってないですよね。正直、何度聴いても、意味不明なところが95%方占めていますが(笑)、ちょっぴりこの6人のおしゃべりに潜入してみたいと思います^^

혜성:너희들은 기억나니?
ヘソン:お前たちは、覚えてるかな?

신화:으하하하하하 뭐야
あはははは。何だよ~。

민우:야야, 이걸 한번 봐봐.
ミヌ:おい、おい、これ一度見てみろよ。

혜성:10년전 그날을 기억해?
ヘソン:10年前のこの日、覚えてる?

민우:아하하하하하
ミヌ:あはははは。

혜성:우리의 피와 열정과...
ヘソン:俺たちの血と情熱と・・・。

동완:야 근데 더 더 제일 웃긴게
ドンワン:でも、もっと一番笑えるのが・・・。

에릭:야 놔도봐. 어디까지...
エリック:おい、放せよ。どこまで

동완:다 멕시칸 스타일로 하고 차 안에서 개인기 하네...
ドンワン:みんな、メキシカンスタイルで車の中で個人技をして・・・。

혜성:그때 우리는 수염도 없었는데...
ヘソン:あの時、俺たちはヒゲもなかったのに・・・。

민우:뭐냐고 지금
ミヌ:なんだんだよ、今。

에릭:요즘에는 다 진짜 수염...
エリック:最近はみんな、ホント、ヒゲ・・・

동완:수염 절대 안 길렀는데...
ドンワン:ヒゲは絶対にはやさなかったのに。

에릭:앤디만 없네
エリック:エンディーだけないよな。

앤디:나 없어. 나 안 나.
エンディ:ボクはないよ。ボクは生えないから。

혜성:앤디 빼고 다 있어.
ヘソン:エンディー以外はみんなあるし。

민우:없애야 되 혜성이 너는...
ミヌ:なくさなきゃ、ヘソン。お前は・・・。

동완:애들아~
ドンワン:みんな~

혜성:컨셉이잖아~
ヘソン:コンセプトじゃないか。

민우:애들아~
ミヌ:みんな~。

동완:너 메인보컬이잖아
ドンワン:お前、メインボーカルじゃないか。

혜성:난 나지도 않았잖아
ヘソン:オレは生えなかったじゃないか。

전진:아냐..어울려
チョンジン:いや、似合ってるよ。

민우:뭘 맨날 기억만 하냐?
ミヌ:何をいつも記憶だけしてるんだよ。

에릭:하하하하하하하하하하하하하하하
エリック:はははははははははははは(爆)

민우:기억나니?하다 끝나겠다.
ミヌ:「覚えてるかな?」って言っておきながら、終わるじゃん。

동완:간남역에서 둘이
ドンワン:カンナム(江南)駅で2人・・・。

민우:간남역에서 오토바이??
ミヌ:カンナム(江南)駅でオートバイ?

동완:우리 둘이서 스티커 사진 찍고 너희는 모르는 우리 둘만에...
ドンワン:俺たち2人でプリクラ撮って、お前らが知らない2人だけの・・・

(・・・と、どんわんがこれから何か大きな秘密を話そうとしている中、「너희들 기억나니?(お前たち、覚えてるかな?)」とどんわんを遮って入ってくるへそんさん(笑)。ここからTOP時代の話が続く・・・。


ここまでちょうど1分程度なので、まだ全体の4分の1なのですが・・・。今まで挑戦してきたどの받아쓰기(パダスギ/書き取り)よりも100倍くらい難関でした・・・^^;特に、へそんさん以外の声はまったく区別がつかず、配役は適当です(笑)。(あっ、もちろん内容もウソ満載の可能性大です^^;)

さぁ、ここからがちょっぴりお勉強タイム!
今日はこの「パンマル」について見ていきたいと思います。元々パンマルとは「반말(パンマル)」、「반(パン/半分)」+「말(マル/言葉)」ということで、「半分の言葉=敬語でない友人同士、または目下の者に使う言葉」という意味のようです。韓国語を勉強し始めた頃から、「パンマルができるようになりたい!」と密かな願望を持っていた私でしたが・・・。実はこれがなんとなく出来るようになったのはつい最近のことです^^;

教科書では常に「합니다」「해요」体が並んでいますし、またお兄さん達のインタビューを見ていても、放送用語の規制が厳しい韓国では常に敬語。そして何よりも、韓国人の先生や知り合いはいても、パンマルで話せる友人がいなかったのが大きな理由です。去年くらいからやっとパンマルを使える友人ができ、今はまだまだ学んでいる課程ですが、これがしっかりできるようになると、韓国人の友人ともぐっと距離が縮まるといいます!

さぁ、今日はへそんさんのこの表現を見ていきたいと思います。


-니?
~の?~かな?


パンマルが難しいと韓国人に言うと、「해요」体の「요」を取ればいいだけだから簡単だと答える人が多いのですが、実際には文末表現はかなり色々と種類があります。その中で今日勉強しようと思うのは、この「-니?(ニ/~の?)」です。

会話で学ぶ韓国語文末表現(アルク出版)によると、「하다体の語尾で、親しい友人や目下の人に何かを質問するときに使う。これと似た表現に-냐?もあるが、-니?の方が優しい感じになる。」とあります。確かに、「-냐?(ニャ/~か?)」の方が男らしく乱暴な感じのイメージがあります。よくえり兄が連発しているイメージがあるんですが・・・(笑)。

韓国人の友人からお昼休みによく来るメールの最初には・・・。

마이야...점심 먹었니?
まい、お昼は食べたかな?


との一文が必ずあります。これってやっぱり優しい感じなんですね^^
だからこそ、へそんさんが「기억나니?(キオンナニ?/覚えてるかな?)」とわざとらしくこの表現を使い、だからこそタイトルなのかな?などと色々と勝手な想像をしながら、ここまで書いていたら・・・。ちょうど韓国人のトンセン(へそんさんより1つ年下のヨン様似)から電話が・・・^^

向こうの用件は無視して聞いてみました(笑)。すると、「男同士の기억나니?(キオンナニ/覚えてるかな?)は若干(相当)キモち悪い」とのこと^^男の子が彼女に対して、「니?」という表現をわざと愛嬌振りまきながら使うことはあるけれど、その子からすると「素だったらあり得ない。」と断言されました(笑)。半ば、私の想像も外れではなかったようです^^;そう考えると、このメンバーの大爆笑の理由が、やっと今わかりました。(って、日本語で「お前たち、覚えてるかな?」って書いている時点で、ちょっとキモち悪いって気づかないですかね!?自分・・・^^;)なかなかこのニュアンスまでを自分の感覚としてとらえるのが難しいところですが、たくさんの韓国語に接していく中で慣れていくしかないのかもしれないですね^^;

最近でこそ、友人とパンマルを使って話す機会ができた私ですが、実践で使う機会がまったくなかった頃は、こんな練習をしていました^^;教科書に出てくる존댓말(チョンデンマル/尊敬語)をすべてパンマルに直して読むというものです(笑)。

例えば、こんな例文があったとすると・・・。

민우:혜성 씨, 어제 무엇을 했어요?
ミヌ:ヘソンさん、昨日何をしましたか。

혜성:집에서 혼자서 춤 연습을 했어요.
ヘソン:家で、一人で踊りの練習をしました。


なんてあり得ない例文ですが・・・(あれっ、あり得る?笑)
これを、勝手にパンマルに変えて読みます・・・。

민우:혜성아, 어제 뭘 했어? 
ミヌ:ヘソガ、昨日何してた?

혜성:집에서 혼자서 춤 연습을 했어.
ヘソン:家で一人で踊りの練習をしたよ。


みたいな感じです。ジニョン先生との個人レッスンでも、同じ対話の文章を、尊敬語バージョンとパンマルバージョンで読み合わせたりしていました。なかなか普段パンマルを使う機会がない私にとっては、この練習がとても役に立ちました。先生がいない時には、NHKハングルでお馴染みの小倉紀蔵先生の表現力UP!カジュアルハングル講座にも、同じ文章の尊敬語・ハングルバージョンがそれぞれ載っていますので、ぜひそれを参考にしてみてください。私も一人で勉強をするときには、この本を一人ぶつぶつ夜中つぶやいていました・・・(笑)。


いやぁ、それにしてもこのお兄さん達のおしゃべり。これは、本当にこの6人でないと成り立たない会話ですね・・・。日常会話などというものからかけ離れている気が・・・(笑)。

みんながかぶせていて、しかもどっちの方向に話を持っていこうとしているのかが、まるで予測不能のため、先行き不安です^^;でも、この楽しい6人のおしゃべり・・・。最後のトラックの「아직 못다한 이야기(まだ終えることのできなかった話)」の意味する通り、永遠終わらないんですよね。なぜなら彼らは「영원한 신화(永遠のシンファ)」ですから・・・^^

こんな意味分からないながらも、6人一緒の楽しさを、私たちファンにも分け与えてくれてありがとう!とお兄さん方に伝えたいです(笑)。

では、次回・・・。またまたへそんさん、ちょっぴりキモち悪い「너희들 기억나니?(ノヒドゥル キオンナニ/お前たち、覚えてるかな?)」から始まります^^
entry_header

コメントありがとうございます!

こんばんは^^

待ってましたよ!!!まいさん^^v
きっと”覚えてる?”を訳してくださるんじゃないかと・・・^^:
アルバムの中に6人の会話が入ってるなんて思ってもみなくて・・・
そんな、奇抜なアイディアはどこから出たのか分かりませんが。。(笑)、
それが、9番目に入ってて、・・・で終わりかと思ったら10曲目が
”まだ終える事の出来なかった話”へと続くんですね~TT
訳を読んで、ジ~ンとしちゃいました;;
ソウルコンで流れた映像を回想しながら聴くんですけど、
とっても癒されるんですよね!
気分が沈んでても自然と笑顔になれます。。。いえ、笑顔ならいいけど
、もしかすると”でれ~~っ”っとしてるかも・・・^^:

そうなんですか?”覚えてる”って日本語の感覚で普通に聞くから
別に深く考えなかったけど・・・
韓国では男の子同士では使わないんですね^^:
聞いてみないとわからないですよね~。
私も、今回の渡韓で韓国ナムジャと話す機会があったのですが、
韓国男子の前で女の子は”ジャージ”って言わない方がいいよ、って・・・^^;
まいさんはわかりますよね・・・
私達、韓国語を勉強中のアジュムマは「へ~~っ!そーなんだ~」、って、
大笑いしたんですけどね^^:

4月からのNHKハングル講座をビデオに撮って勉強を始めました^^
まいさんレベルには何年かかるか分かりませんが、シナの復活コンサートまでには
会話が聞き取れるくらいにはなりたいです^^;
9番トラック訳の続き楽しみにしています!!

生真面目なヘソンくん

オンニ~、訳どうもありがとう☆

私が想像するに、v-7
「10年前を振り返る」というコンセプトで録音が始められたが・・・

皆、テキトーな方向に話をすすめ、(特にDW)

ヘソンが一人、事態を収拾しようとしている
カンジ?

そんな生真面目なヘソンくんですが、今後「もぉや~めたっ」とファシリテーター役を放棄していくのではないかと予想してます。

・・・6人でいるとホントに楽しいんだろうねぇ。

↑今回のオンニのブログのテーマはパンマルですが、私は韓国語で使う機会もないので、和製パンマルでオンニに同意を求めています(^^)



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

何とも...

まいさん、こんばんは!
「キオクナニ?」を早速訳していただいて
大感激です。
内容は...実に何とも...どうでもいいような内容(笑)ですね~。
ひげがどうとかそんなことを話すのにあそこまでのバカ笑いをしますかね?
これが一般の30歳前の男性がしていると
「ばっかじゃないの」なんて思うところですがシナだと「ほほえましいわ。いつまでも少年みたい。」などと思うから不思議です。
続きを楽しみにしていま~す!
それからハングルの覚え方、単語として覚えるというのは、ハングルを組み合わせてどう
読むかということでなく、その単語をそう読むのでこのハングルの組み合わせはこう読むんだみたいなやり方ということですか?
確かにそのほうが私にも合っているような気がします。アドバイスありがとうございます。


さっそくありがとうございます

3割ほどしか聞き取れなかったんですが、とても楽しそうに話しているので100%内容が知りたかったんです!!嬉しいです!
一人でも聞き取りは難しいのに6人が好き勝手に?話されるとお手上げですT T
まいさんは凄いですね!
大変でしょうがこの続きも期待しています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

何とも...

まいさん、こんばんは

早速、文字にしてくださってありがとうございます。9集が無事に再配達され、メッセージも読むことができました。このお兄さんたち、録音してるんだからもっと解るようにはなしてよね!なんて通じませんよね。楽しさだけは充分わかりました。文末のニュアンスは、いつもながら感じるままに解釈していましたが、違いがわかったような気がします。本当はしっかり覚えなくてはいけないのですね。

そして、今日はヘソンさんのDVDが届きました。ソウルコンサートには参加できなかったので、見入ってしまいました。数日はこれが続きそうです。
ハン検があるのに、困ります。(笑)


まさに私も昨日。

私も昨日韓国のお友達からスクリプトをもらったところです~。
そのお友達もやはり「台本が欲しい」って言ってました(爆)。
とにかくみんな笑いすぎてて訳わかりませんよね~(>_<)
ちなみにヘソンがまたムキになって「コンセプトじゃないか~!」って言うあたり萌え萌えしませんでしたか(爆)?
そういえば一箇所だけお友達から聞いたのと
違う部分がありました。
エリックが놔도봐と言っている部分ですが
お友達のは냅둬봐となっていました。
どっちにしても내 버려둬 봐ってことですよね?まいさんの訳もそうなってますもんね~。省略系は難しすぎてよくわかりません~v-292
-니?の表現が男の子が使うとちょっと気持ち悪いというのも全然知りませんでした~そうなんだぁ~?
でもなんかやわらか~い感じの言い方で萌えちゃうんだけど・・・変かしら~。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まいちゃん、皆さん あんにょんはせよ^^

まいちゃん、意味不明の会話の訳をコマウォ^^続きも楽しみにしていま~す^^
それにしてもいつもながらだけど良く笑うよね~たいした事ない内容で^^;でも、聞くだけで笑顔になれる大笑いはほんと貴重だわv-343

パンマルを自由に使えたら楽しいだろね。
私には何年先になるかわかんないけど^^;
「가 ~」と「가자」と「 간다」とどう違うの?と最初わかりませんでした。パンマルの語尾でお気に入りは「괜찮지?」とか「알았지 ?」の「지」がなんだかかわいくて好き^^でも・・・「괜찮아?」と「알았어?」とどう違うの?ともひとつわかってないけれど^^;「ニ」が「の」って言うのはややこしいけど(笑)「니?」も優しい響きで好きだな~v-410

小倉先生の本、ちらちらと見るだけでもおもしろそうだね~欲しくなっちゃいました。本ばかりが増えて行く我が家・・・(^_^;)

お久しぶりです

お久しぶりです~v-278
まいさん。

니のnuanceは初めて知りました。男性が使うとかなり「可愛い?」感じになってしまうんですねv-354

何を話しててもこのお兄さんたちの話を見てると&聞いてると本当に飽きません(笑)

次回も楽しみにしてますv-339

なるほど~

まいさん、あんにょんv-222
9トラックを自分で頑張ってみようと思いながらも、
頭の片隅では、まいさんが頑張ってくれるだろうv-238という期待をしていましたv-398
韓国ノ友達に、この難関9トラック聞いてみたところ、
やはり、『歌詞(台詞)カードは必要だねv-356
とのことでした。
そんな課題に挑戦されたまいさんはほんとに素晴らしいですv-425
この笑い声混じりのお兄さん達の会話e-86を理解するには、なんといっても単語1つ1つの理解に尽きますね~。
私が聞き取れた部分っていうのも、知っている単語・表現だったりします。
かといって、聞き取れた部分と、話し方の雰囲気で(無理矢理)会話をつなげようとするのは、とんだ勘違い行為になりかねますよね・・・。(←すでに冒してしまった私e-268)

CD1枚ダメにしちゃってからリピート再生を控えていましたが、
お兄さん達のゲラゲラ笑っている声を聞くたびに、
『そんなに面白いのかいな??』
と、ちょっと呆れながらも、また気になって、リピートリピートe-343
こんなちょっとした会話でもe-278(花)を咲かしてしまうお兄さんたちはやっぱりe-420素敵e-420ですe-328

続き、楽しみにしてますe-266

minminさん、こんばんは。

minminさん、待っていただいていたんですか・・・。申し訳ありません・・・こんな出来の悪い書き取りで・・・^^;

本当に誰のアイディアか、奇抜なアイディアでしたよね。でも、お兄さん達のこの笑い声を聞いてるだけで、本当に癒されますね^^

このパンマルの感覚。
なかなか正確なニュアンスをとらえるのは難しそうですね。でも、私も韓国人の子に教えてもらい、なんとなくわかった気がします。

minminさん、韓国でそんな出会いがあったんですね^^思わず、会話を見て笑ってしまいました(笑)

4月からのハングル講座!
私も見てみたいと思いながら、逃し続けています^^;きちんと録画されて観ているんですね!私も、未だに昔録画していたハングル講座を見返すことがあります。お互い、がんばりましょう~~^^

みんみんちゃん、こんばんは。

みんみんちゃんの・・・。

「10年前を振り返る」というコンセプトで録音が始められたが・・・

皆、テキトーな方向に話をすすめ、(特にDW)

ヘソンが一人、事態を収拾しようとしている

この図式!
もう大納得です^^
ホント、そうだね~。
ファシリテーターへそんさん。この役目は相当大役だったのでは・・・(笑)。

今、おんにが書いている言葉は、和製パンマルになるのかな?(笑)
みんみんちゃんの独創性豊かなその言葉選びが、いつもうらやましいおんにです^^

2008/04/21 01:04さん、こんばんは。

2008/04/21 01:04さん、お久しぶりです。こちらの方のブログにもコメントいただいて、ありがとうございます。とっても嬉しいです^^(実は、「まいと学ぼう・・・」の方にコメントを下さったときは、もっと驚いたのですが・・・^^)

密かに待っていてくださったんですか!?
これを聴いたときには、「これだけはあり得ない。」と自分自身も思っていたんですが・・・。あまりにも楽しそうなお兄さん方のおしゃべりに、ついつい調子付いてしまいました(笑)。でも、ウソ満載ですので、ご注意ください(笑)。

確かにへそんさんのおしゃべり・・・。
外見とはちょっとイメージが違う部分ありますよね・・・(笑)。私も最初そういった印象がありました。でも、結局惚れた弱みというのか、今ではすべてがOKなのですが・・・^^;

ご質問いただいた聞き取りについてですが・・・。私も、まだまだわからない部分だらけで、正直アドバイスできるようなことはないのですが・・・。経験からお話させていただくのなら、ついついスクリプトがあるとそれに頼ってしまいがちですが、最初はないも見ずに、自分が聞き取ったままに、ノートに書き起こすことが大事かなと感じています。最初はわからないことだらけで、ハングルよりもカタカナが多い私のノートでしたが、スクリプトと答えあわせをしてみると、どこの音が聞き取れず、どこの音が表記どおりに発音されてない(鼻音化など)、色々と間違えることによって学ぶことが多かった気がします。

私の載せてるへそんさんの言葉は、私が書き取ったものなので、間違いもかなり多く含まれている気がするのですが・・・。もしそれでも参考にしていただけるなら、まずはへそんさんの言葉を、2008/04/21 01:04さんがスクリプトを見ずに聞き取って、それを後から照らし合わせてみていただければと思います。(もし、その時、私の間違いを発見されたら、ぜひ教えて下さい^^)

あまり参考にならないお答えだったかもしれませんが、また何かあったら、いつでもご質問いただければと思います。これからも、お互いがんばりましょうね^^

reeさん、こんばんは。

本当に彼らの会話・・・。
実際に文字で起こしてみると、どうってことのない会話なんですよね(単に私が間違えているだけなのかもしれないですが・・・^^;)reeさんのおっしゃる通り、普通の30歳前後の男性の会話なら、まったく関心持つものではないですが、シナだからこそ、少年のように感じてしまう・・・、そんな気持ちで私もいっぱいです(笑)。

ハングル文字に関する説明・・・。
なんだかうまくご説明することができずに、申し訳ありませんでした^^;
そうですね・・・。文字単体で読んで覚えようとするよりも、やはり単語として覚えたほうが確実に記憶に残るでしょうし、その方が効率的かなと思います。

また何か私にお答えできることがあれば、いつでもご連絡ください^^

runmarさん、こんばんは。

本当にこの会話の正確な内容が知りたいですよね・・・。私も、正直あやふやな部分だらけで、本当にこんな適当なものを載せていいのか・・・と迷ったところなのですが・・・(笑)。

次回も、また「きっとこんな感じ」くらいに読んでいただけたら、嬉しいです!それにしても、本当にお兄さんたちは6人集まると、いつでもとっても楽しそうですよね^^

ピルすんさん、こんばんは。

9集、無事に再配達されたんですね~。良かったです*^^*

ピルすんさんの、このお兄さん方のおしゃべりに対する「録音してるんだからもっと解るようにはなしてよね」という気持ち。200%同感です。きっと、録音されているなんて意識が彼らには全く残ってない感じがしますよね・・・^^;それでも、楽しそうなこの姿に聞きほれてしまう私ですが・・・^^;

ピルすんさんも、へそんさんのDVD、見入っていますか?(笑)私もまったく同じ悩みを抱えています・・・^^;学院の宿題もたまっているのに、どうも優先順位を間違えてしまう私です(汗)

あやぴんさん、こんばんは。

あやぴんさ~ん!
韓国のお友達が、スクリプトを下さったんですね・・・!とっても、羨ましいです^^ぜひ、私のこの間違いだらけのスクリプトを採点していただきたい気分です・・・(笑)。

なるほど・・・。
えりっくは「냅둬봐」と言っていたんですね。教えていただいて聞きなおしたんですが、どうしても私にはこの「ㅂ」の音が聞こえず・・・(涙)ついつい、「놓아두다(放っておく)」から派生した「놔도봐(本来のスペルは놔두봐ですが・・・)」なのかと思ってしまったのですが・・・。う~ん、難しいです。特にえりっく・・・(笑)。

私も「니?」の感覚は、男の子が使うと可愛い感じになると知りませんでした。でも、へそんさんが自分の2集のジャケット写真を見て「넌 누구니?(お前は誰なの?)」って言っている姿を見て、ちょっと納得してしまいましたが・・・^^本当に言葉って奥が深いですね^^;

2008/04/21 14:30さん、こんばんは。

2008/04/21 14:30さん、喜んでいただけて良かったです。といっても、間違いがかなりあるのかと思うと、申し訳ない気持ちにもなるんですが・・・^^;

でも、彼らが話すパンマルでのおしゃべり。
本当に音声を聞いているだけで、こちらまで楽しくなりますよね。私もいつもこの雰囲気だけを楽しんでいます^^

続き・・・。
ますますわからない部分だらけですが、また遊びに来ていただけたら嬉しいです^^

2008/04/23 21:59さん、こんばんは。

2008/04/23 21:59さん、はじめまして。前からご訪問いただいていたとのこと、ありがとうございます。

また、こんなくだらないおしゃべりだらけのブログですが、そんな風に言っていただけて、本当に嬉しいです。皆さんからいただく温かいお言葉があるからこそ、こうして私も楽しんで書けるのだといつも感じています。

「華やかな外見のその中には男らしく大人なヘソンが居て……。 」という2008/04/23 21:59さんのお言葉に、心震えました。本当にそうですね・・・。いつも、彼に魅了されている私ですが、いざ言葉にするとなると、なかなか難しく・・・。でも、2008/04/23 21:59さんのこの一言に大きくうなずいてしまいました。

私も彼らとの出会いに本当に感謝しています。10年間を見守っていたかったと感じることもありますが、2008/04/23 21:59さんのおっしゃるとおり、出会えたことだけにでも十分感謝しないといけないですよね^^

温かいコメントありがとうございました。またお暇なとき、遊びに来ていただけたら嬉しいです。今後ともよろしくお願いいたします^^

パダさん、こんばんは。

パダさん、喜んでいただけて良かったです。本当に時間を費やして書いた割には、中身が・・・(笑)でも、彼らのこの笑みは、本当に私たちに幸せをもたらしてくれますよね^^

パンマル、なかなかニュアンスの違いを理解するのは難しいですよね。パダさんのお気に入りの「괜찮지?」の「-지」!まさしく、次回のトピックです(笑)。といっても、説明するのは私ではなく、うちに数え切れないほど積んであるハングルの本ですが・・・^^;

本当にこの小倉先生の本、目から鱗でした!
やっぱりこういう方法で勉強できるんだなぁ・・・とうなずきっぱなし。うちも、本当に本が増えるばかりで困ります><

meiさん、こんばんは。

meiさん、お久しぶりです!お元気でしたか。また遊びに来ていただいて、とっても嬉しいです^^

パンマルのニュアンス、なかなか自分のものとしてとらえるのは難しいですよね。もちろん個人差もあると思うのですが、この「니」は私のトンセンからすると、かなり可愛い感じに聞こえるそうです・・・^^

次回、またもや想像満載のスクリプトですが、また遊びに来ていただけたら嬉しいです^^

ホンギさん、こんばんは。

ホンギさん、期待してくださっていて、ありがとうございます。でも、ご期待に添えるような仕上がりにはならず申し訳ありません(笑)。

本当にこの聞き取りは、韓国人の方たちでも難しいようですね・・・。多分笑いに言葉をかき消されていて、さらに大勢がいっぺんにしゃべるってところだと思うのですが・・・^^;「1人ずつお願いします。」と、本当にお兄さん達に懇願したかったです(笑)。

ホンギさんもCDをダメにしてまで、これに望まれたんですよね・・・。私もその苦労・・・。痛いほどわかります(笑)。

次回の仕上がりは、さらにひどいものとなっていますが、また覗きに来ていただけたら、嬉しいです^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントお待ちしています!


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://shinhyesung1127.blog40.fc2.com/tb.php/271-d81a25b5

side menu

CALENDAR

07 * 2017/08 * 09

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PROFILE 자기 소개

まい

Author:まい
韓国語が話せるようになりたくて・・・
行き着いた先は、ヘソン先生(笑)

■皆さまから頂くコメントを励みに不定期更新中♡

한국어를 공부하고 싶어서....
지금 바로 신혜성 씨가 제 한국어 선생님입니다^^한국어로 댓글을 남겨 주시면 아주 감사드리겠습니다^^

Let's learn Korean together from Shin Hyesung!
Feel free to make a comment in English, too!

ここで使用しているシン・ヘソン/神話(SHINHWA)の写真、映像、音声などの著作権は、すべて、LIVEWORKS COMPANY/Good Entertainment Media Groupに帰属します。

RECENT ENTRIES 일기

COMMENTS 코멘트

CATEGORY 카테고리

MONTHLY 아카이브

TRACKBACK 트랙박

ブロとも申請フォーム

SEARCH 검색

RSS 

LINKS 링크

MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。