entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2007/12/22 (土) 17:37

ヘソンと学ぼう韓国語~神話(SHINHWA)誕生HISTORY Part Ⅱ編~

016120813
【出所:GOOD EMG】

수많은 그 날이 지나도 우리는 또 하나라는 걸
どれだけ時が 過ぎ去っても 僕たちは また 一つだってこと

언제나 날 잊지 말아줘 
いつも 僕を 忘れないで

I'll Never Let You Go

모든 것이 사라져가도 함께한 이 노래 속에서
全てのものが 消えて去ってしまっても 共に歌った この歌の中では

우리들은 영원할거야
僕たちは 永遠なんだ

I'll Never Let You Go

~I'll Never Let You Go / SHINHWA WINTER STORY 2007~


皆さん、こんばんは。もう今年も残すところ10日を切ってしまいましたね。

実は、私は今年はすでに先週で仕事納めをしておりまして、生まれて初めての沖縄へ行ってまいりました。ソウルより遠い沖縄・・・。日本にもこんなに素晴らしい所があったんだなぁ・・・と感動しっぱなしの道中でした。そんな感動と共に、ついつい考えてしまうのは、「お兄さんたちは、こんな素敵な地に足を踏み入れたことがあるのかなぁ・・・」なんてこと。済州島とよく比較される沖縄ですが、彼らにも是非一度足を伸ばしていただきたいです^^さぁ、現実に戻った今。残りのお休みは、家でシナ三昧の幸せな生活を、しばし営みたいと願っております(笑)。中国公演も無事終え、お兄さん方、少しはお休みできているのでしょうか。へそんさんの記事がそれほど上がってないと、逆に安心してしまったりします^^

それにしても、あの日本公演からもう2週間も経っているのに・・・。「눈 오는 날(The Snowy Night)」を聴けば、あの6人で粉雪のスプレーをかけ合っていた姿が思い出され、苦しくなり・・・。この「I'll Never Let You Go」を聴けば、コンサートのエンディングのあの何ともいえない寂しさがもう一度よみがえって来て・・・。一体この病気はいつまで続くのでしょう。本当に病院に行って治るものなら、即行きたい気分です(笑)。いままで経験したことがなかったけれども、これがホントの『恋わずらい』ってやつなのでしょうか・・・!?(笑)。

さぁ病を引きずりながらも、今日も『하하의 텐텐클럽 (ハハのテンテンクラブ)』の続きに行ってみたいと思います(笑)。オーディションに合格したへそんさん。ついにこの6人との出会いが待っています。

では、いってみましょう。
『ヘソンと学ぼう韓国語~神話(SHINHWA)誕生HISTORY Part Ⅱ編~』。
大手芸能プロダクションSM entertainmentのオーディションに見事合格したへそんさん。ついに、アメリカ留学生活に終止符を打つことになります。

では、続きを覗いてみましょう。

하하:정말 많이 고생 많이 했던 얘기를 들었습니다.
ハハ:本当にすごい苦労したという話を聞きましたが。

혜성:이제 한국에 와서 왜냐면 유학해서 되게 힘들었는데
ヘソン:それで韓国に戻ってきて・・・。留学してすごく大変だったのに
좀 자리를 잡아갈 때쯤 다시 왔잖아요, 한국에 다 포기하고...
居場所を得て、また戻ってきたじゃないですか、韓国に。すべてをあきらめて。
그래서 부담감이 되게 많았죠.
だからすごくプレッシャーだったんです。

부모님이 힘들게 유학을 보내주셨는데 그걸 제가 포기하고 들어왔으면
両親が苦労して留学させてくれたのに、それを僕があきらめて戻ってきたら

그만큼 보답을 해야되니까 성공해야 된다는
その分、恩返しをしなければいけない。成功しなければいけない。という

그런 부담감 때문에 정말 많이 힘들었고
そういうプレッシャーのためにすごく大変でした。

근데 고3 때니까 대학도 가야되잖아요?
それに高3の時だから、大学も行かなきゃいけないじゃないですか。

근데 연습시간이 학교 갔다가 연습시간 끝나고
でも学校に行って、練習の時間が終わったら

공부할 시간도 없잖아요.
勉強する時間がないんですよ。

미국에서 계속 3년동안 있다보니 한국의 과목들 알리가 없거든요, 제가.アメリカに3年もいたので、韓国の科目がわからないんですよ、僕。

그때 막 정말 힘들게 순능을 치려고 했던 기억이 나네요.
その時本当に頑張って修能試験を受けようとした記憶がありますね。


もしかすると、へそんさんの日ごろの頑張りはここにあったのかもしれないですね。ご両親がやっとの思いで留学させてくれたのに、結局アメリカで大学に行くことをせずに、韓国に戻った・・・。その申し訳ない気持ちが、歌手として必ず成功しなければ!と、へそんさんを奮い立たせたんですね。「歌手にならなければ今ごろ何していたか?」というインタビューに、必ずアメリカに居たと思う・・・と答えるへそんさん。やっぱり、本当にアメリカへの思いも強かったんだなぁ・・・と感じます。

そして何よりも、受験大国の韓国。以前別のラジオでもご本人が話していましたが、アメリカとの科目の水準に差がありすぎて、本当に受験勉強が大変だったと・・・。確か、英語が満点だったために、他の科目の分までカバーできたんですよね!?(笑)。

さぁ、話はへそんさんが愛してやまないまんね、えんでぃーの話になります。

하하:원래는 H.O.T보다 신화가 먼저 나오기도 있었다고 얘기를 들었었는데...
ハハ:もともと、H.O.Tより神話が最初に出てきたって話を聞いたことがありますが。

혜성:아..그거는 전 잘 모르겠는데, 그거 아니였고
ヘソン:あ~、それは僕もよくわからないんですが。そうではなくて、

원래 앤디 씨가 H.O.T멤버였었죠.
もともとエンディーがH.O.Tのメンバーだったんですよ。

하하:진짜에요?
ハハ:本当に?

혜성:네, 근데 이제 앤디 씨가 집안 사정 때문에 너무 나이가 어려서
ヘソン:ええ。でも、エンディーが家の事情で・・・。あまりにも若すぎて

부모님이 반대를 하셨나봐요.
ご両親が反対されたようなんですよ。

잠깐 빠지게 되구 그 다음에 그룹이 신화로.
(それでH.O.Tを)抜けるようになって、その次にグループが、神話として・・・。

앤디 씨는 가장 먼저 신화의 멤버가 되 있는 상태였고
エンディーが一番最初に神話のメンバーになった状態だったんです。

그 다음부터 뽑힌거죠.
その後から、選ばれたんです。

제가 오디션 볼 때 앤디 씨가 있었어요.
僕がオーディションを受けたときは エンディーがいましたから。

하하:아 진짜에요?
ハハ:えっ、そうなんですか。

혜성:저 들어오고 앤디 씨도 따로 들어오고 애릭 씨도 따로 들어오고
ヘソン:僕が入って、エンディーも別で入って、エリックも別で入って・・・。

처음에는 그렇게 셋이 연습을 했어요. 미국파끼리.
最初はそうやって3人で練習したんですよ。アメリカ派のみで。

그 다음에 좀 지나다가 민우 씨가 덴스에서 뽑혔고 들어오고
その次に、少し経ってから、ミヌがダンスで選ばれて入ってきて

전진 씨와 동완 씨는 데뷔하기 조금 직전쯤에 마무리부분에 들어오시고
チョンジンとドンワンはデビューの直前の最後の部分で入ってきて

그렇게 팀이 일어섰죠.
こうしてチームが出来上がったんです。


え~~~!?えんでぃーがH.O.Tのメンバーだった!?ってことは、あのカンタさんと同じグループに元々いたってことですよね。この事実、ファンの間ではかなり知られている話のようですが・・・。私、初めて知りました(笑)。本当に、へそんさんのラジオで、へそんさんから教えていただくことばかりで困ります・・・^^;日ごろ、どこにもアンテナを張れてない私・・・『恋わずらい』なんて言っている前に、来年はお兄さん方についてもう少しお勉強したいと思います(遅っ・・・笑。)

あっ、ここでへそんさんの言葉で一つ気になった言葉が・・・。



~派


この「~派」という言葉は、日本語でも使いますが、韓国語でも似たような使い方をするようですね。以前、へそんさんがじにのことを「노력파(努力派)」と言っていましたよね^^

その他、「 - 파 (~派)」を使った語句を挙げてみます。

◆실력파(実力派)   ◆절약파(節約派)

◆두뇌파(頭脳派)   ◆해외파(海外派)

◆찬성파(賛成派)   ◆반대파(反対派)

◆육체파(肉体派)   ◆연기파(演技派)


この練習生時代の話といえば、『Winter Story』ですよね・・・。あのCDの中で、昔話に花を咲かせるお兄さん方。ホントに大学生の飲み会!?ってくらい、大盛り上がりなんですよね。きっと、誰しもが録音されていたことを忘れていたのではないかと・・・。スティーブが一番最初にもらったファンレターを今でも覚えてるとか・・・(笑)。ちょっと、もう一度聴いてみたくなりました。

さぁ、こうしてチーム結成・・・。
ついに『神話(SHINHWA)』が誕生したわけです!

そして、ついにここからが本当の試練・・・。(っていつまで引っ張るつもりでしょう?笑。)1集の苦労話は皆さんもご存知かと思いますが、へそんさんが解説してくださいます。では、次回、このシリーズ最後の回で残りのお話をお届けします。

では、今日も落ち着きのないハハと何気に素敵なコンビが組めそうなへそんさんの対談です^^

entry_header

コメントありがとうございます!

驚きもものき・・・

まいさん、こんばんは!
沖縄へ行っていらっしゃったんですね^^*
私は行ったことがないのですが、旅行に行かれた方の話を聞くと、本当に素敵な話をたくさん聞きます。寒いところに住んでいると、時々無性に南の島に恋焦がれることがあって…^^;私も一度は行ってみたいと思う場所のひとつです^^*

そして私もこっちの病の方は一向によくなる気配がありません(笑)本当に…毎日毎日シナのことを考えている自分がいて…。この間は夢にも出てきて目覚めたくなかったらしく…危うく遅刻しそうになりました^^;

ご両親を大切にする気持ち、そしてそのために努力を惜しまないヘソンさんの話にも、とっても心が温かくなりました。またそれが、ファンに対するヘソンさんの姿とつながっていますよねー。

それにしても、シナ誕生秘話にもかなり驚きです!!
エンディがH.O.Tのメンバーに選ばれていたなんて!!私も知りませんでした・・・。よかったぁ~^^シナのメンバーになってくれて…当時反対したご両親に感謝!(って違うか^^;;)
エンディとヘソンとエリック…この3人の練習風景ってどんな感じだったんでしょうね。タイムマシンに乗って覗いてみたいです(笑)

最終回も、とても楽しみにしています^^

こんにちは!!また遊びに来ちゃいました↑↑

沖縄ですか!?良いですねぇ~ 私も修学旅行で行ったのですが、暖かくて帰って来たくなかったです。

まいさん、すんごく分かりますよぉ~ スプレーで遊ぶ6人...エンディング...私も同じです。いい加減にしなきゃとは思ってるんですケド、冬休みだし、もう少し浸っても良いかな~って感じです(笑)

えんでぃちゃんがH.O.Tですか!?私も知りませんでした!!あのカンタさんたちと...想像できませんね;でもCANDYとか可愛いかも(笑)

じゃあ最終回も期待してます!!

エンディが…

まいさん~こんばんは☆
エンディが???
何度もブログを読み返してしまいました^^;
私も…この事実知りませんでした><;
うぅ~んちょっと意外ですね^^;

へそんさん…色んなプレッシャーと戦ってきたんですね。。。
ご両親のプレッシャー&シナメインボーカルとしてのプレッシャー。

そう思うと…2集の活動が大成功でホントにホッとしております☆★

沖縄旅行~ステキなご旅行になったようで
何よりです^^v
沖縄って時間の流れがゆったりですよね~
現実逃避したくてたまらない私にはベストスポットです♪♪♪

アメリカ派!

なるほど~。
「WINTER STORY」でヘソンが言ってる「LA派」って言うのがアメリカ派ってことなんですね?
なにかと思った。

あのアルバム、ほんっとにおかしいですよね。
いかにナチュラルな会話を収録しているとはいえ、ドアがばたんって閉まる音とかピー音とか・・・普通は編集しますよねぇ。

ごほごほ言ってるメンバーもいるし。

そのあたり、おおらかですよねぇ。

沖縄のテーゲー主義と通じるものがあります。






歌手ヘソン(神話)のはじまり

そーだったんですか~
私はほとんどシナの歴史を知らないから驚きの連続ですv-405
一番年下のエンディがシナメンの最初のメンバーだったなんて。。。
ヘソン君が特別な想いをもっても当然なんですねv-398
そっか~・・・v-390

今、自分的には少々複雑ですv-390
シナの活動がもうすぐ休止になるのに、シナの歴史を知ろうとしている自分が・・・どう表現すればいいでしょう。。歯がゆいような、情けないような。。。v-409
もっと、シナの存在がはやく分かっていたなら・・・って、今更、時間は取り戻せないからしょうがないのはわかっていても後悔の念で心がつぶれそうですv-406神様はいじわる。だからせめて、近くに居たいと願って、韓国へ移住したいと密かに思っている私は・・・おばかな女ですv-408
でも、気を取り直してまいさんの「ヘソンと学ぼう・・」についていきますので、また、続きをお願いしますv-421


はっちさん、こんばんは。

そうなんです~。最近旅行といえば、ソウルしか行かなかった私が、沖縄に行ってまいりました(笑)。本当に日本にもこんな素敵な場所があっただなんて・・・と嬉しくなりました。色々と目を向けないとダメですね。ホント、今まで知らなかっただなんて、人生損している気分になりました(笑)。

はっちさん、やはり同じ症状は続いてますか・・・。夢にまで出てくるとは、羨ましい限りです(あれっ、違いますっ!?笑)

本当にへそんさんの固い決心は、やはりご両親への恩返しという部分が大きい感じがしますよね。私も、このラジオを聴きながら、へそんさんの想いが強く感じられ、とても心温まりました。

そして、そして!やはりエンディーがH.O.Tのメンバーだったってこと、はっちさんもご存知なかったですか?韓国では結構知られた話のようですが、私も全然知らなくって・・・。本当にへそんさん、彼と同じグループになれて良かったですよね(笑)。さぁ、最後の話・・・。引っ張った割には期待いただけるような内容かわかりませんが、また覗きに来てやってください^^

JUNさん、こんばんは。

沖縄、修学旅行で行かれたんですね~。私の時代は九州どまりでした(笑)。でも、九州で見るものすべてに感動していた私でしたが・・・(笑)。

JUNさんは、大学生なんですか?(笑)私も同じ冬休み中なんです!といっても、私の場合は、学生ではなくて職員の方なんですが・・・(汗)。私もJUNさんのコメント拝見したら、冬休み中だからもう少し浸ってもいいかって気分になってきました。教えてくださってありがとうございます^^

また、このシリーズ最終回、良かったら覗きに来て下さいね^^

ティアレさん、こんばんは。

ティアレさんも、やっぱりえんでぃー話ご存知なかったですか?日本だとやはりあまり知られてないのかな?ホントに私も最初冗談かと思いました。でも、へそんさんが当たり前のように話すので、一歩遅れて「ええ~~~っ!?」みたいな・・・。ホント、衝撃の事実でしたよね^^;

本当にへそんさんの2集大成功に至るまでには色々なストーリーがあるもんですよね。簡単に今の地位を築いたわけではなく、苦労があったからここまでやってこれたんだなぁ・・・ってつくづく思いました。よくへそんさんがラジオで「成功を築いた男」などと言った紹介の仕方をされると、嫌がる気持ちが今ごろわかった感じがします。「成功というよりは、一生懸命やってると見てください。」といつも言う彼の真意が伝わってきますよね。

沖縄、ティアレさんのベストスポットですか?私もそうなりつつあります。あぁ・・・寒い。今すぐにでもまた飛んで行きたい気分です^^

みんみんちゃん、こんばんは。

そうそう、あのよく言う「L.A.派」というのはアメリカ西海岸地区の3人ってことなんですよね(笑)。

あのアルバムでドアが閉まる音なんて入っていたんだねぇ。全然知りませんでした。もう一度、耳を澄まして聴かないと・・・(笑)。でもあの自然体な感じが、たまらなく好きなおんにです。ホント、リラックスしたメンバー6人が、すごく聴いてて心地が良いんだよね^^

そうやって考えると、本当にあのおおらかな沖縄のテーゲ主義と通じる感じがあるよね。会う人会う人素晴らしく、本当に皆さん親切で、一気に惚れこんでしまったおんにでした^^

minminさん、こんばんは。

そうなんですよね。私も、えんでぃー話にはホントに驚きでした。だって、H.O.Tってあのかんたさんがメインボーカルのグループじゃないですか?無人島に誰か一人連れて行けるとしたら?という質問に、即へそんさんがえんでぃーと答えたのを以前番組で見て、本当に一緒のグループでよかったなぁ・・・って思ってしまいました(笑)。

minminさんのおっしゃる複雑な気持ち、すごくわかります。私は日韓ワールドカップの頃、彼らを知ったのですが、minminさんと全く同じ気持ちです。仲の良い韓国のトンセンで、デビュー当時から彼らを好きだって子がいるんです。その子と話をしていると、もっと前に知っていれば・・・とついつい私も思ってしまったんですが、でも結局時間は取り戻せないし、私はこれからの彼らをずっと見守っていこうと思いました。少なくともへそんさんは、活動を続けられるわけですし、きっと彼らは本当に戻ってきてくれると信じているので・・・。

私も過去の彼らをもっと知りたくて、ついつい未だに検索の旅に出たりします(笑)。私もこれからも、minminさんをはじめ、ここにきてくださる皆さんと一緒にずっとずっと応援していきたいです^^

コメントお待ちしています!


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://shinhyesung1127.blog40.fc2.com/tb.php/240-739763a9

side menu

CALENDAR

09 * 2017/10 * 11

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PROFILE 자기 소개

まい

Author:まい
韓国語が話せるようになりたくて・・・
行き着いた先は、ヘソン先生(笑)

■皆さまから頂くコメントを励みに不定期更新中♡

한국어를 공부하고 싶어서....
지금 바로 신혜성 씨가 제 한국어 선생님입니다^^한국어로 댓글을 남겨 주시면 아주 감사드리겠습니다^^

Let's learn Korean together from Shin Hyesung!
Feel free to make a comment in English, too!

ここで使用しているシン・ヘソン/神話(SHINHWA)の写真、映像、音声などの著作権は、すべて、LIVEWORKS COMPANY/Good Entertainment Media Groupに帰属します。

RECENT ENTRIES 일기

COMMENTS 코멘트

CATEGORY 카테고리

MONTHLY 아카이브

TRACKBACK 트랙박

ブロとも申請フォーム

SEARCH 검색

RSS 

LINKS 링크

MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。