entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2006/01/21 (土) 11:59

へそん先生の朗読 ~第8回目~。

いやぁ、今日は関東地方も大雪の一日になりましたね。寒いのが好きなへそんさん、こんな日は心が浮かれているのでしょうか?って前に、日本にいるのでしょうか?なんでこんな日に出社なんだ~!と同僚とわめきながらの仕事となりましたが、無事終了で
기분 좋아요! (やたらとへそんが言う言葉を使ってみる。このブログの基本です。)

ところで、今日はAndyのお誕生日だそうで。おめでとうございます。何気にへそひょんは、このえんでぃーを心の支えに生きている感がひしひしと伝わってくる場面が多々あるので、是非これからも支えてあげて欲しいと思います。
ちゃる ぷったっけ~、えんでぃや~♥

なかなか思うように進まない、SBSFM『チョン・ジヨンのSweet Music Box~愛に関する101種類の定義~』第8回目にいってみましょう。もうかなり遠い記憶となってしまった、2005年のへそんさんが授賞したMusic Awards特集の映像と共にお送りします。
では、まずへそん先生の朗読を聴いてみましょう。今日のこの物悲しいお話、へそんの朗読からよく理解いただけると思います。
泣かれたい方、再生ボタンクリック~



とぼとぼ道を歩いていました
何も考えず、前を歩いて行く人々の後姿だけを
ぼーっと眺めながら歩いていました

ところで、一瞬寝ていて起きた人のように、はっと我に返りました
前を歩いていく人の中に彼女のような人が
目に付いたのです

その時から足踏みは早くなり、とにかくその後ろ姿について行きました

3年ぶりに偶然に道でばったり会った昔の恋人
本当に彼女かどうかは正確にはわからない状態だったけれど
あまりにも似すぎている後ろ姿に、僕も知らないうちに
磁石に導かれるようについて行っていたことを
しばらく経ってからわかりました

とにかく今、彼女かどうか確かめなければ、と思い
足取りを早め・・・結局追い越した後に
後ろを振り返って確認してみたのでした

しかし、やはり彼女ではなかった瞬間
その時の感じというものは・・・
失望でもなく・・・虚しさでもなく・・・
何か妙な気分だったんです

むしろ彼女ではなかったことがラッキーだったとも思い
こんなに偶然に出くわすことも悪くはなかっただろうに・・・
という惜しさも残り・・・

色々と複雑な気分に駆られながら
最後にはにやっと苦笑いをつくり
やって来た道をさかのぼり、また戻っていきました

しかししばらく歩いても、最初歩いてきたその場所が出てこないのです
その時、胸の内で思いました。
こんなに遠くまで、また一人で、よく来たもんだ・・・と

愛とは・・・
いつも後ろ姿だけを追うまぬけなもの
だからこそ、寂しさだけが残るもの

もしかして、彼女もどこかで
僕と似ている見知らぬ男の後ろ姿を追いかけているのではないだろうか・・・
切ない僕たちの愛が・・・かわいそうでたまりませんでした

터덜 터덜 길을 걷고 있었습니다.
아무 생각없이 앞에 걸어가는 사람들의 뒷 모습만
멍하니 바라보며 걷고 있었죠.

근데 순간 자다 깬 사람처럼 정신이 번쩍 들었습니다.
앞에 걸어가는 사람중에 그녀인 것 같은 사람이
눈에 띄었거든요.

그때부터 걸음은 빨라졌고, 무작정 그 뒤를 따라 갔습니다.

3년만에 우연히 길거리에서 마주친 옛 사랑
정말 그녀인 줄은 확실히 모르는 상태였지만
너무나 똑같은 뒷 모습에 저도 모르게
자석에 잇글린 듯 따라가고 있다는 것을
한참이 지나서야 깨달았었죠.

그때서야 그녀인지 확인 해봐야 겠다는 생각에
발걸음을 재촉했고 결국 앞지른 후에
뒤를 돌아 확인 해보았습니다.

그런데 역시 그녀가 아니었던 순간
그때 느낌이란
실망도 아닌.. 허탈함도 아닌..
무엇인가 묘한 기분이었습니다.

차라리 그녀가 아니었다는게 다행이라는 생각도 들고
이렇게 우연히 마주치는 것도 나쁘지 않을텐데..
라는 아쉬움도 남고...

여러가지 복잡한 기분에 사로 잡혀있다가
마지막에는 피식 쓴웃음을 지으며
왔던 길을 거슬러 다시 되돌아 갔죠.

그런데 한참을 걸어도 처음 걸었던 그 자리가 나오지 않았습니다.
그때 속으로 생각했죠. 이렇게 또 혼자 멀리 와버렸구나.

사랑이란
늘 뒷모습만 쫓는 어리석음. 그래서 쓸쓸함만 남는 것.

혹시 그녀도 어디선가
나를 닮은 낯선 남자의 뒷모습을 쫒고 있는것은 아닌지..
안타까운 우리의 사랑이.. 불쌍하기만 합니다.


060121Hyesung

悲しいお話でしたね~。正直、直訳でいくと、この物悲しさが表現できない部分がたくさんあり、とても困ります。でも、私の勝手な日本語に置き換えると、ちょっと韓国語の勉強ではなくなるし・・・相変わらず奮闘中です。

このへそんさんの朗読を聴いて、昔を思い出されてた方。
別の意味で涙がこぼれてしまった方。
思い出はやっぱり特別ですよね。
こんな雪の夜には、へそんさんの声と共に、そっと胸の内にしまっておきましょう。
entry_header

コメントありがとうございます!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

わかります・・・

◆わこさん
本当にちょっとしたことで、昔を一気に思い出したりってありますよね~。すごくその気持ちわかります。今日は、こんなへそんの朗読に浸っていたと思ったら、エリックの事故のニュースが飛び込んできて、すごく複雑な気持ちです。あ~、一刻も早い回復を願うばかりです。

コメントお待ちしています!


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://shinhyesung1127.blog40.fc2.com/tb.php/16-6ffdb884

side menu

CALENDAR

07 * 2017/08 * 09

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PROFILE 자기 소개

まい

Author:まい
韓国語が話せるようになりたくて・・・
行き着いた先は、ヘソン先生(笑)

■皆さまから頂くコメントを励みに不定期更新中♡

한국어를 공부하고 싶어서....
지금 바로 신혜성 씨가 제 한국어 선생님입니다^^한국어로 댓글을 남겨 주시면 아주 감사드리겠습니다^^

Let's learn Korean together from Shin Hyesung!
Feel free to make a comment in English, too!

ここで使用しているシン・ヘソン/神話(SHINHWA)の写真、映像、音声などの著作権は、すべて、LIVEWORKS COMPANY/Good Entertainment Media Groupに帰属します。

RECENT ENTRIES 일기

COMMENTS 코멘트

CATEGORY 카테고리

MONTHLY 아카이브

TRACKBACK 트랙박

ブロとも申請フォーム

SEARCH 검색

RSS 

LINKS 링크

MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。