entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2010/06/17 (木) 00:19

ヘソンと学ぼう韓国語~僕は歌い手です~

【credit: Live Works】

ウ~ン チョヌン チョヌン ノレハヌン サラミグヨ ネェ
응...저는...저는 노래하는 사람이구요...네 .
僕は歌い手です。

ク ノレハルッテガ カジャン ヘンボッカン サラミゴ ムデ ソッスルッテ ネ
그...노래할 때가 가장 행복한 사람이고 무대 섰을 때, 네...
歌っている時が一番幸せな人間であって、舞台に立っている時が

カジャン ヘンボッカン クロン サラミギ ッテムネ
가장 행복한 그런 사람이기 때문에...
一番幸せなそういう人間なんです・・・。

オ~ チグムッカジド チョンマル マヌン サランル ヘジュシヌン ブンドゥル ケシヌンデ ネ
어...지금까지도 정말 많은 사랑을 해주시는 분들 계시는데 ...네...
今まで本当にたくさん応援してくれる方たちがいますが

ク マヌン ブンドゥルクゥァ ハムケ ネ
그 많은 분들과 함께, 네...
その多くの方たちと共に

ウ~ン オレットンアン ケソッケソ チョヌン ムデエソ ノレルル トゥルリョドゥリゴ
응...오랫동안 계속해서 저는 무대에서 노래를 들려드리고
ずっとずっと僕は舞台で歌をお聴かせし

ク ブンドゥルン チェ ノレルル トゥロジュシゴ
그 분들은 제 노래를 들어주시고
その方たちは僕の歌を聴いてくださる

イロン ソロ ヒミ テジュヌン クロン グァンゲガ ケソク オレットンアン ナガヌン ゲ
이런 서로 힘이 되주는 그런 관계가 계속 오랫동안 나가는 게
お互いが力になれるそんな関係がずっと続くことが

チョエ トントゥルン トントゥロソ モドゥン クミン ゴッ ガッタヨ
저의 통틀은... 통틀어서 모든 꿈인 것 같아요.
僕のすべてを合わせた夢だと思います。

クロッケ ハギ ウィヘソン マルン マラギガ スィプチマン
그렇게 하기 위해선 말은 말하기가 쉽지만
そうするには、口で言うのは簡単ですが

クェンジャギ オリョウン ニリラゴ センガグル ハゴドゥンヨ
굉장히 어려운 일이라고 생각을 하거든요.
本当に大変なことだと思います。

チェガ ノリョグル ハジ アヌミョン アンドゥェヌン ニリギト ハゴ
제가 노력을 하지 않으면 안되는 일이기도 하고
僕が努力をしなければ、成し遂げられないことであるし

クレソ アジク マニ プジョカジマン マニ プジョッカジマン
그래서 아직 많이 부족하지만...많이 부족하지만
まだまだ未熟ですが、すごく未熟ではあるんですが

ケソッケソ ノリョッケソ ケソッケソ チョウン ウマグル トゥルリョドゥリル ス イットロク
계속해서 노력해서 계속해서 좋은 음악을 들려드릴 수 있도록
常に努力していつまでも良い音楽をお聴かせできるよう

ノリョカゲッスムニダ ネ
노력하겠습니다, 네.
努力したいと思います。

【出処:2010.06.09 アジアクロスロード、シン・ヘソンインタビューより】


気まぐれにもルビを振ってみた(笑)。

あの日の放送から1週間。
今でもこれらの言葉が私の中で木魂している。

今後の夢を聞かれての第一声。

저는 노래하는 사람이구요...
僕は歌い手です。


強烈だった。
当たり前のことなのに、デビュー12年にして自身をこう形容する姿にがつんとやられた。

「歌い手」ということは、もはやシン・ヘソンという人物の「職業」ではなく、「人生」そのものであるということ。
彼の歌が響く空間は、日常とはかけ離れた夢の空間であるということ。

この一言が教えてくれた気がした。

全身全霊を込めているからこそ、これほどまでに私たちを揺さぶるのだと。
文字にしてしまうと陳腐だけれど、このインタビューからそんなことをひしひしと感じた。

やっと自国で歌える時が戻ってくる様子。
安心した。

日本という国。
決して今の彼にとっては「アウェイ」ではないはず。
でも、「ホーム」でもないことは変えられない事実。

「ホーム」で輝いてこそ、何処へ行っても、更なる光を増すことが出来る気がする。
海をまたいで見る彼の姿・・・。
ちょっぴり切なくなりながら、輝きを増した姿にまた酔いしれたい(笑)。
スポンサーサイト
entry_header

2010/06/08 (火) 20:10

ヘソンと学ぼう韓国語~2010 SHS LIVE CONCERT IN TOKYO "Find voice in song"

20100608001149_0.jpeg
【credit: Live Works】

皆さん、こんばんは。待ちに待った日本公演・・・終わってしまいましたね。なんだか切ない気持ちが押し寄せてきて、大変なことになっています(笑)。

今回は日曜日だけの参加・・・。あまりにも音沙汰がない中での公演だっただけに、正直どんなテンションで臨めばいいのか分からないまま突入した空間。ましてこの巨体で果たしていつも通り楽しめるのか?などと若干の不安もありながら、いつものあの空間に入りました(笑)。

「何が起きるか分からないのがシン・ヘソンの公演」。そうは分かっていても、今回は一瞬一瞬が、へそんさんの言葉通りあっという間に過ぎて、今は終わってしまった虚しさに襲われています。今回の公演を通して思ったこと・・・。勝手な感想と共に振り返ってみたいと思います。

「ヘソンと学ぼう韓国語~2010 SHS LIVE CONCERT IN TOKYO "Find voice in song" 」。

続きを読む↓

side menu

CALENDAR

05 * 2010/06 * 07

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

PROFILE 자기 소개

まい

Author:まい
韓国語が話せるようになりたくて・・・
行き着いた先は、ヘソン先生(笑)

■皆さまから頂くコメントを励みに不定期更新中♡

한국어를 공부하고 싶어서....
지금 바로 신혜성 씨가 제 한국어 선생님입니다^^한국어로 댓글을 남겨 주시면 아주 감사드리겠습니다^^

Let's learn Korean together from Shin Hyesung!
Feel free to make a comment in English, too!

ここで使用しているシン・ヘソン/神話(SHINHWA)の写真、映像、音声などの著作権は、すべて、LIVEWORKS COMPANY/Good Entertainment Media Groupに帰属します。

RECENT ENTRIES 일기

COMMENTS 코멘트

CATEGORY 카테고리

MONTHLY 아카이브

TRACKBACK 트랙박

ブロとも申請フォーム

SEARCH 검색

RSS 

LINKS 링크

MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。