entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2010/04/09 (金) 00:39

ヘソンと学ぼう韓国語~つれづれ雑感~



満開だった桜も、ちょっぴり緑がかってきて・・・。
不思議とこの散りゆく姿を見て安心するのは何故だろう・・・。
新芽の息吹に何か希望でも感じるのか。
ったく、おかしな感情が入り混じっている今日この頃(笑)。

「Find Voice in Song」。
今まで何回聴いたかな。
あれだけ韓国語の音しか受け付けないと思っていた自分が
これほどまでに心地よく、しかも日本語という言語が
改めて好きになるとは思わなかった。
ここ何年もバカが付くほど韓国語としか向き合ってこなかったのに。

でも、結局はこの方が発する音は、すべて魅力的に聴こえてしまうのだと思う。
それにしても、ここ最近思うこと・・・。

へそんさん、なんと日本語が上手なことだろう(笑)。

いや、これホントに。
確かに日本在住10年以上の韓国人ですらできない「つ」の発音は
完璧でないのは当たり前として・・・。
ホントに素晴らしいと思う。
これほどまでに寝ても覚めても韓国語という言語と闘ってきた私が
果たして韓国語の歌を歌ったら・・・。
どの小節を聴いても、日本人200%間違いなし。

初声の後は濁るという韓国語固有の言語規則のために、
韓国人の自己紹介。
「かんこくからきました。」が、「かんごくからきました。」
となってしまうという笑い話は有名だけど・・・(笑)。

そう思うと、よくこの音を濁らずに歌えるなーとか、この発音は
韓国語にはないのに、どうやってマスターしたんだろう・・・とか
なんだか絶賛ポイントがたくさん(笑)。

昔、シナがave○にいた頃、あるスタッフがこんなことを書いていたのを思い出す。
「ヘソンはどんな日本語の歌でもコピーができてしまう。」
きっと言語云々というより、日本語の音も「音楽」としてすーっと入ってくるのかも。
あっ・・・でもやっぱりあのレコーディング風景の通り、努力の末に
出来上がったものということも、決して忘れちゃいけません(笑)。

もしかしたら完璧な日本語でのMCをこなす日は来なくとも、
完璧な日本語で歌声を聴かせてくれる日はそう遠くない気がする(笑)。
やっぱりおしゃべりよりも、歌で表現するのがシン・ヘソンでしょうから・・・^^

食欲が止まらない妊婦万歳の今日この頃・・・(笑)。
きっとこのブログがなければ、こんな日も来なかったのでは!?
などとつくづく感じる。
親子でコンサート参加♪などとコメントいただくと、妙に羨ましかったり・・・。
そんな自分がおんまになるとは。

へ様の音楽を聴き出すとお腹の中で暴走するわが子。
産まれる前からヘソンペン!?(笑)。
さぁ、今宵も夜な夜なも一度、暴走していただきましょう^^
スポンサーサイト
entry_header

2010/04/03 (土) 12:59

ヘソンと学ぼう韓国語~楽しむ資格があるということ~



어느 유람선.
ある遊覧船

식사시간마다 객실에서 크래커 몇개로
食事の時間になると客室でクラッカー何枚かで

끼니를 때우는 여행객이 있었습니다.
間に合わせる旅行客がいました。

표사느라 돈을 다 써서
切符を買ったらお金を使い果たしてしまって

밥값이 없었거든요.
食事代がなくなってしまったんです。

그러나 항해가 끝날 무렵, 승무원에게 놀라운 말을 듣게 됩니다.
でも航海が終わろうとしてる頃、乗務員から驚くべき言葉が・・・。

'왜 식사를 안하세요? 표 살때
「なぜ、食事をしないんですか。

식사비용까지 다 치루신건데요.'
切符を買うとき、食事の費用もすべて支払ってるのに。」

인생이란 배 위에서도 마찬가질수 있을 거에요.
人生とは舟の上でも同じなのかもしれません。

즐길 자격이 있고 즐길 수 있는 것.
楽しむ資格があって、楽しめること。

생각보다 훨씬 많을지도 모르는데.
案外思った以上にあるのかもしれないですね。

미리 겁먹고 움츠리고 계신건 아닌가요?
最初から怖がって萎縮していませんか。

살아 있음을 마음껏 즐겼던 하루였길 빌며,
生きていることを心から楽しんだ一日であったと願いながら

4월 3일 목요일. 여기는 강타 신혜성의 자유선언이에요.
4月3日木曜日。こちらはカンタ・シンヘソンの自由宣言です。

【出処:2003.04.03 カンタ・シンヘソンの自由宣言】



7年前の今日の自由宣言オープニングメント。
なんだか今の自分の心にじわーっと染みた。

満開の桜を見て哀しくなる自分・・・。
楽しむ資格があるのに、楽しめていない自分。
ダメだなぁ・・・。

「日本での活動=メディアへの露出」という図式しか浮かばなかったけれど、
再度あの密着取材の番組を見返してみると・・・。

「今回の目標は多くの人にCDを聞いてもらうこと。」

実は彼の中には私が勝手に思い描いていた構図とは
元々違ったのかな?などとちょっぴり思った。
顔が知れ渡って有名になるより、自分の歌声が多くの人に届くこと。
あくまでも「歌声」にこだわるところが、やっぱりシン・ヘソンだ・・・
と改めて感じたり。

앞으로 제가 사랑받는 것보다는
これから、ボクが愛されるということよりも

제가 부르는 노래가 사랑받을 수 있도록
ボクの歌う歌が愛されるよう

정말 좋은 노래 부르는 가수가 되겠습니다. 
本当に素晴らしい歌を歌う歌手になります。


2005年のGolden Disc Awardsの時の受賞コメント。
ファンを大切に想う気持ちをどれだけ綴ってくれても、
この時のコメント以上に、「シン・ヘソン」という歌手を代弁
する言葉はない気がする。

きっと国は変わっても、時は流れても、想いは何一つ変わってないんだろうな。
そんな想像を今日も巡らせてみながら・・・。
楽しむ資格がある自分、土曜日の午後を思いっきり楽しもうと思う(笑)。
entry_header

2010/04/01 (木) 20:18

ヘソンと学ぼう韓国語~終わりなき道のり~

B8AFBCCD_oreobox.jpeg
[출처] 신화 12주년 기념일|작성자 oreobox

가끔씩 이런 생각을 할 때가 있어요.
たまにこんなことを思うんです。

이렇게 무대 위에서 편안하게 노래하는
こうして舞台の上で穏やかに歌う

내 모습을 보면서
ボクの姿を見ながら

이렇게 많은 사람들 잎에서 노래하는 것이
これほどまでに多くの人の前で歌うと

아직까진 많이 떨리지만
未だに震えが止まらないけれど

그런 떨림 조차
そんなドキドキまでもが

이젠 내 모습인 것 같아요.
今ではボクの姿のようです。


어린 시절의 내가 상상하던 모습은
幼い頃ボクが想像した姿は

지금의 내 보습과는 아주 거리가 멀었죠.
今のボクの姿とはだいぶかけ離れていました。

하지만 지금은 이런 내 보습이
でも今はこんなボクの姿が

정말 맘에 들고 딱 맞아서
本当に気に入っていて、ぴったりで

자꾸 꺼내 입게 되는 옷처럼 되는 버렸어요.
お気に入りの洋服みたいになってしまいました。

난 정말 세상에서
ボクは本当に世界で

제일 행복한 사람인 것 같아요.
一番幸せ者な気がします。

내가 너무나도 좋아하고 사랑하는 일을 하면서
ボクがこれほどまでに好きで愛する仕事をしながら

이렇게 많은 분들의 사랑까지 느낄 수 있다는 거...
こうして多くの人々の愛情まで感じられるということ


여러분들은 느끼나요?
皆さんたちも感じてる でしょうか。

날 지켜보는 여러분들의 너무나도 사랑스러운・・・
ボクを見守ってくれる皆さんたちのあまりにも愛情深い

때론 날 걱정해주는 그 눈빛과 마음・・・
時にはボクを心配してくれるそんな眼差しと心・・・

그 눈빛과 마음을 매 순간 느끼고 고마워 한답나다.
一瞬、一瞬感じて感謝しています。


자기 길을 간다는 거・・・
自身の道を歩むというのは・・・

내가 가고 싶은 길을 간다는 거・・・
ボクが行きたい道を歩むというのは・・・

한살한실 나이가 먹을수록 너무 어렵지만・・・
一つ一つ歳を重ねるごとに、すごく難しいけれど・・・

그 길을 나 혼자 간다면 너무 힘들고 외롭겠지만・・・
その道をボク一人で行くのはすごく大変で心細いだろうけど・・・

전 어렵지도 힘들지도 외롭지도 않아요・・・
ボクは難しいとも大変だとも心細いとも思いません。

누군가가 나와 함께 걸어간다는 거・・・
誰かがボクと共に歩んでくれるということ・・・

그것만큼 힘이 되는 게 또 있을까요?
それほどまでに心強いことってあるでしょうか。


그 누군가가 바로 여러분들입니다.
その誰かが、まさに皆さんたちなのです。

저는 여러분들과 같은 길을 걸어가고 있어요.
ボクは皆さんたちと共に道を歩んでいます。

우리가 가는 길의 끝이 어딘지도 몰라도・・・
ボクらが歩んでる道の終わりが何処なのかわからないけれど・・・

나와 같은 길을 함께 해주시는 여러분들・・・
ボクと共に歩んでくれる皆さんたち・・・

우리의 동행이 영원했으면 좋겠습니다.
ボクらが共にする道のりが永遠であることを願っています。

【出処:2009年ソウルコンサート内「You Raise Me Up」ヘソンメッセージより】



気付けばもう4月。
通勤途中のバスの中から見る桜は満開。
でも、なぜかキレイな風景を見ると、淋しくなる複雑な日々(笑)。

ヘッドフォンから流れてくる音楽はやはり今日もこのハニカミお兄さん・・・。
一体どこで何しているのだろう。
そんな考えだけが日々頭の中を駆け巡る。

でも、このメッセージを読み返すと、ちょっぴり笑顔が。
こんな時間までもが共に歩んでいる時間なのかなと。
淋しいと感じながらも、この声に触れる度に生き返る気がする(笑)。
シン・ヘソンで切なくなり、シン・ヘソンで励まされる自分。
この悪(良!?)循環、これこそが終わりなき道なのだと思う。

side menu

CALENDAR

03 * 2010/04 * 05

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

PROFILE 자기 소개

まい

Author:まい
韓国語が話せるようになりたくて・・・
行き着いた先は、ヘソン先生(笑)

■皆さまから頂くコメントを励みに不定期更新中♡

한국어를 공부하고 싶어서....
지금 바로 신혜성 씨가 제 한국어 선생님입니다^^한국어로 댓글을 남겨 주시면 아주 감사드리겠습니다^^

Let's learn Korean together from Shin Hyesung!
Feel free to make a comment in English, too!

ここで使用しているシン・ヘソン/神話(SHINHWA)の写真、映像、音声などの著作権は、すべて、LIVEWORKS COMPANY/Good Entertainment Media Groupに帰属します。

RECENT ENTRIES 일기

COMMENTS 코멘트

CATEGORY 카테고리

MONTHLY 아카이브

TRACKBACK 트랙박

ブロとも申請フォーム

SEARCH 검색

RSS 

LINKS 링크

MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。